ラクマで売れない初心者必見!出品して30分で売約させるための戦略術!

こんにちは。
アラフィフお一人様のウシジマです。

家の不用品をお金に換えるためにラクマに挑戦しています。

2回目の出品として、土曜日の朝一でメンズのスニーカーを出品してみたところ、すぐに「いいね」がつき、あっという間に売れてしまいました!

これは幸先がいいね!

ということで、今回はラクマ初心者である私が早々に売却できたポイントなどを振り返って、シェアしてみたいと思います!

ラクマで売れないと悩んでいる人は参考にしてみてください♪

ラクマで売れやすいのは朝?

ラクマに登録すると出品ガイドのようなエクササイズがあり、どうすれば売れるのかを指南してくれるページがあります。

私も最初にチェックしたんですが、とてもまともで有益なことが書いてありましたので、ここはぜひ一読しておくことをおすすめしますよ!

売れやすい時間帯も載っていて、朝8時からと書いてあったんですね。

以前メルカリの情報を漁っていたときも朝売れるという情報をキャッチしていましたので、これは本当にそうなんだろうと思いました。

それで私も朝起きて、まぁ土曜日だったんで朝と言っても結構ゆっくりですが、何の気なしに出品してみたんですよね。そしたらこの結果ですよ!

出品したのが9時20分くらいで、いいねがついたのが15分後くらいですかね。
そして購入者さんからの取引メッセージが届いたのが9時57分ですので、30分くらいで売れたことになります!

いや~早起きは3文の得といいますが本当ですね!
あんま早起きでもないけど(笑)

出品は朝!というジンクスになりそうです^^

ラクマは男性ユーザーが多い?

ラクマを利用する前に、用意周到な私はメルカリとラクマの違いについて調べました。

やっぱ気になるじゃないですか。フリマアプリの中でも知名度があって一番取引量が多いのはメルカリじゃないですか。

ラクマとメルカリってどのくらい違うのかな?やる価値あるのかな?って思ったんですよね。

それでわかったことは、

・売れるのが早いのはメルカリ
・メルカリよりもラクマのほうが高値で売れる
・メルカリよりもラクマのほうがトラブルが少ない

ってことだったんですね!

へぇ~なるほどと思いまして、ラクマとメルカリの使い分け戦略としては、まず自分が売りたい値段でラクマに出す、それで売れなかったらメルカリで値下げして出す、とこんな感じでやるという方針が見いだせました。

ラクマとフリルが合併したことでユーザー層が厚くなった

さらに調べていくと、ラクマはフリルというフリマアプリと2018年2月に合併したんですね。

それによって、ラクマのユーザー層とフリルのユーザー層が一緒になることで、売り手は幅広いユーザー層にリーチできることになったよ、っていう説明があったんです。

そのデータを紹介したいんですがページが見つからないので割愛します。残念。ようは円グラフでユーザー層と販売カテゴリの比較が載っていたんですよ。

そのデータによると、ラクマは楽天運営なので男性比率が高くて、販売カテゴリもホビーとかガジェット系がフリルよりも多かったんですね。

フリルの方は女性ユーザーが多くて、販売カテゴリはファッションが一番多い結果になっていました。

ラクマとフリルが一緒になることでお互いの足りない部分を補完し合えるかたちですから、これってイイですよね。

この一連の調査によって、男性ユーザーもそれなりにいるということを私は確信したわけです。←大げさ

楽天の男性ユーザーがおそらくラクマに流れているのでしょうから、割と客層がよさそうだなと直感的に思いました。

一定以上の年齢層で、ネット通販にも慣れているんじゃないかと。まぁ、転売勢も含まれるのかも知れませんが^^;

メルカリは未成年のユーザーも多くてトラブルも多いと聞きますので、その点でも安心して取引できそうだと感じました。

実際、私が出品したスニーカーを買ってくれた方も、連絡はとてもスムーズでしたし、急がないので一番安い方法で送ってかまわないですよ、と言ってくださりとてもいい方でした!

デビューしたては安値で売って評価を稼ごう

出品したての頃は評価がつくまで心もとない状態が続きますよね。

1件でも多くの評価を得ていたほうが、買い手の方にとっても安心材料になりますので、とにかく1個でも売る、という姿勢がとても大事です。

ブランド品なんかだと見てくれる人も多そうですが、私のように単なる不用品を出しているとなかなか売れないなんてこともありがちだと思います。

そこで、戦略としてはやっぱり、最初は利益度外視で激安販売、評価を稼ぐ、ですね!

今回私がつけた値段は送料込みの1000円!!そう、激安です!!

ニューバランスぽいデザインのなんちゃって中国製スニーカーでしたので、もともと安い商品だとは思いますが、いちおう新品未使用ですので、送料込み1000円はかなり魅力的な値段だと思います。

まぁまさか30分で売れてしまうとは思いませんでしたが。

これぐらい「買わなきゃ損!」という値段付けをしているとやっぱり売れるということですね。

出品で大事なポイントは探している人にきちんとリーチできるように、出品カテゴリを間違わないことと、タイトルにキーワードを入れること、あとマイナス面は正直に書くということです。

傷や汚れがあるとか不足品があるとか年数がたっているとか、正直に書いて写真も載せて、それでも納得していただける方にお譲りします、と書いた方が好印象ですし信頼されます。

私も書きましたよ、「未使用品ですが年数が立っているため多少経年劣化があると思います」って。感じ方は人それぞれなので、トラブルを避けるためにも絶対に書いた方がいいですよ。

値段については、送料との兼ね合いがあるので結構悩みどころだと思うんですが、私は送料+100円以上利益が出ればいいや、と思って値段を付けました。

宅急便が800円なので900円か1000円で売れたらいいやと。

ただし注意しておきたいのが、かんたんラクマパックは1500円以下だと宅急便が使えないこと!!

なんというトラップ。私は気づきませんでした。

仕方がないので購入者さんに連絡してかんたんラクマパックでない普通の宅急便で送ることを了承してもらいました。

メンズのスニーカーだと27センチとかなので、うまく梱包しないと60サイズを超えてしまいます。そうすると赤字になってしまうのでなんとか60サイズに収まるように梱包しましたよ。

購入者さんの住所が同じ都内だったので一番安い料金で送れましたが、これが九州とかだったら完全に赤字でヤバかった~!!

送料や梱包は慣れてないとミスりますね。これから経験を重ねよう!

というわけで最初は利益ギリギリの値付けをするのが早く売るコツかと思います。

評価は購入でも増える

あと、評価を増やすことだけを考えたら購入で取引を完了させることでも評価は増やせるので、必要なものをラクマでちょこちょこ買って評価を増やすといいですよ。

わたしはiPhoneの充電ケーブルを500円くらいで買ったりしてちまちま買い物しています。

正規品でもこの値段なので、ヨドバシとかで買うより全然安いですよね!

プロフィール設定してないのは論外

最低限のプロフィールは必ず設定しておきましょう。画像アイコンもデフォルトのままでなく、なんでもいいので入れましょう。

やっぱりプロフィールに何も書いていない人だと、不安で購入できないですからね。

値下げを躊躇してしまうときの対処法

でもでも、そんなに安くなんて売りたくな~い!と思っちゃうことってあるじゃないですか。

その気持ちわかります。そんなときにおススメの方法は、自分で買ったものじゃないものを売ることですね。

もらったものだと、「これいくらしたなぁ」とか考えないじゃないですか。

私が売ったスニーカーも、父がサイズが合わないから誰かにあげてと言って私にくれたものだったんです。

もともと0円だからいくらで売ってもよくないですか?

これならストレスなく激安で出品できますよ~。

以上が今回のレポートになります。

さいごに

はじめてのラクマでの取引となったので、多少の失敗もありましたがこれも経験のうち。

とにかく早期に売れるというのは弾みがついていいものです。

これ、最近気づいたんですけど、波に乗る、とか流れに乗るって大事なことですよ。

わたしはどちらかというと淡々とやりたいタイプで、ゲンを担ぐとかあまり興味なかったんですけど、自分で流れを作るって大事なことだと今は思ってます。

もともと落ち込みやすくてメンタルの弱いダメ人間なので、出品してなかなか売れない期間が長いと、ダメだ向いてないやってテンションダダ下がりで諦めちゃうと思うんですよね。

なんとなく辞めることもできずズルズル放置したりして、これ見事なダメパターン。

小さくても上手くいった!って思える出来事が重なっていくと、自然と前に進めるじゃないですか。

今回のように出品してすぐ売れた!ってなると単純に嬉しいし、また出品しようって思いますよね。

この体験を短期間に繰り返すことが大事なんです。

自分で弾みをつけていく、波を作っていくっていうのはこういうことなんですよね。

もともと後ろ向きだからほっとくとドンドン根暗になって落ち込んで動けなくなるタイプなんで(笑)

上手くいったきっかけをジンクスにしていくのもいいかなって思ってます。

やっぱ一粒万倍日を選んでアカウント開設したご利益があったかのかな?!

良いスタートが切れたのでフリルはこれからも使っていきたいと思います^^

これからラクマをはじめるという方はポイントがプレゼントされる招待コードをご利用ください。

わたしの招待コードはXXRp4です。

ラクマに登録するときにこの招待コードを入力してください。メールアドレスと電話番号の確認をするとあなたとわたしにそれぞれ100ポイントがプレゼントされます。確認まで進まないともらえないので、必ずメールアドレスと電話番号の確認まで進めてくださいね。

この記事をシェアする!

更新情報をフォロー!